出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

コラム凡語:山の日

 今夏、醍醐寺(京都市伏見区)の総門から上醍醐をたどって、岩間寺(正法寺、大津市)までの山道を歩いた。「災害級」の猛暑とまで言われる前だったが、熱中症予防で水はいつも以上にたっぷりと持ち、塩分補充用の飴(あめ)もリュックに入れた。山林の木陰の道は思ったほど暑くなく、ばてはしたものの無事約10キロの山行を楽しむことができた▼きょうは山の日。大文字山や愛宕山など都市近郊の山でも遭難が目立っている。慣れた山に登るにも、十分な準備と注意が必要だろう▼醍醐寺から岩間寺までは、西国三十三所観音霊場巡りの道のりである。上醍醐・准胝(じゅんてい)堂(落雷で焼失)は第11番、岩間寺は第12番の札所だ。古来の巡礼の道が、レジャー登山のルートにもなっている▼下京区の龍谷大龍谷ミュージアムで開かれている展示「近世京都の寺社参詣」を見ると、寺や神社詣でと物見遊山の行楽は、江戸時代からセットだったことがうかがえる▼色鮮やかな屏風(びょうぶ)に、巡礼者や祇園祭見物の人々でにぎわう京の町の様子が生き生きと描かれている。社寺などの名所を紹介する観光ガイドの絵図も並ぶ▼戦乱の後、太平の世が訪れた江戸時代、旅は庶民の娯楽として一気に広まる。京の街に、世界の人々が訪れて楽しむ現代。いま一度、平和を思い直す夏である。

(京都新聞 2018年08月11日掲載)

【 2018年08月11日 15時00分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      ベルギー1部、遠藤が今季2点目
      ワースランドベベレン戦

      20180819000013

       【ベベレン(ベルギー)共同】サッカーのベルギー1部リーグでシントトロイデンの遠藤航は1..... [ 記事へ ]

      経済

      ビワイチ初心者も安心「自転車まるごとタクシー」 滋賀

      20180818000082

       近江タクシー(滋賀県彦根市)は、県内全域で自転車を解体せずに積み込んで一緒に移動できる..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      京都伝統の地蔵盆、存続の岐路 不参加増え自治会苦慮

      20180818000160

       伝統行事の地蔵盆の維持に苦慮する京都市内の町内会が増えている。市中心部でホテルやマンシ..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      小中学校にユニバーサルデザイン 誰もが学びやすく

      20180818000145

       京都市立の小中学校で、障害の有無や個人の特性に関わらず誰もが問題なく学校生活を送れるよ..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      国内57年ぶり新種ナマズ 琵琶湖博物館、東海地方に生息

      20180817000193

       滋賀県立琵琶湖博物館(草津市下物町)の田畑諒一学芸技師(31)らは17日、新種のナマズ..... [ 記事へ ]

      国際

      ロシア、シリア再建支援を要請
      プーチン氏、独首相と会談

      20180819000007

       【ベルリン共同】ロシアのプーチン大統領は18日、ベルリン近郊でドイツのメルケル首相と会..... [ 記事へ ]