出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

安倍首相、25日から訪中
中国「新たな発展希望」

 【北京共同】中国外務省の陸慷報道局長は12日の定例記者会見で、李克強首相の招待で安倍晋三首相が25~27日の日程で中国を訪問すると発表した。日本の首相が国際会議以外で訪中するのは2011年12月の野田佳彦前首相以来、約7年ぶりとなる。

 陸氏は「日本は中国の重要な隣国だ」と強調し「中日関係を正しい軌道に戻すという基礎の下で、絶えず新たな発展を推進していくことを希望する」と述べた。

 また「お互いが協力のパートナーで、脅威とならないよう確認する必要がある」とも指摘し、首脳会談では両国関係の改善と発展や、共に関心のある国際問題について意見交換すると説明した。

【 2018年10月12日 18時01分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース