出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

ゴマフアザラシ「ひかり」よろしく 京都・丹後魚っ知館

丹後魚っ知館に新しく仲間入りしたゴマフアザラシの「ひかり」(宮津市小田宿野)
丹後魚っ知館に新しく仲間入りしたゴマフアザラシの「ひかり」(宮津市小田宿野)

 京都府宮津市小田宿野の水族館「丹後魚っ知館」に、子どものゴマフアザラシ「ひかり」が仲間入りした。海水プールで泳ぎ回ったり、昼寝したりするなど愛らしい姿を見せ、来館者を楽しませている。

 2歳の雄で、体長約1・3メートル、体重53キロ。クリッとした目とツヤのある毛並みが特徴で、6月下旬に福島県の水族館から来た。

 さみしがり屋といい、現在は先輩アザラシのゴン太(雄・20歳)と一緒に行動。連日の強い日差しで「夏バテ」しないよう、水に浮かびながら2頭が並んで休憩するなどしている。ヒレを人の手にタッチする一芸「握手」も特訓中だ。

 同館は「大人と子どものアザラシの違いを見てほしい」と呼び掛ける。見学は無料。水・木曜休館。同館0772(25)2026。

【 2018年08月11日 09時50分 】

ニュース写真

  • 丹後魚っ知館に新しく仲間入りしたゴマフアザラシの「ひかり」(宮津市小田宿野)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース