出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

早春の木津川沿い駆ける 京都・城陽マラソン

勢い良くスタートを切る親子連れの参加者(城陽市寺田)
勢い良くスタートを切る親子連れの参加者(城陽市寺田)

 京都・木津川の堤防沿いなどを駆ける城陽マラソン大会が11日、京都府城陽市寺田の文化パルク城陽を中心に開かれた。暖かな日差しの下、約2200人が汗を流した。

 市体育協会などでつくる実行委員会が主催。3、5、10キロの3コースで、性別や学年、年齢別に計21部門を設けた。

 東日本大震災の発生から7年目のこの日、開会式では犠牲者に黙とうをささげ、城陽市富野の会社員矢野寛雅さん(42)と今池小3年の尚隼君(9)親子が「ゴールを目指して全力で走り切ることを誓います」と選手宣誓した。続いて、それぞれの部門ごとにスタートを切り、思い思いのペースでコースを走った。

 会場では、日本赤十字社京都府支部の同市地区奉仕団「城炊(じょうすい)会」が、災害時の訓練を兼ねた恒例のうどんの炊き出しを大会の参加者らに提供した。浦畑眞一郎会長(63)は「今日だけ特別に意識するのではなく、常に防災意識を高く持ってほしい」と話していた。

【 2018年03月12日 09時23分 】

ニュース写真

  • 勢い良くスタートを切る親子連れの参加者(城陽市寺田)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のスポーツニュース

    全国のスポーツニュース

      政治・社会

      「志賀草津道路」の通行止め解除
      噴火警戒レベル引き下げ

      20180922000027

       群馬県草津町と長野県を結ぶ観光ルート「志賀草津道路」(国道292号)は、両県にまたがる..... [ 記事へ ]

      経済

      京都の旅「ロボホン」がガイド タクシーで観光地巡り

      20180922000020

       タクシー会社のエムケイ(京都市南区)やJTBなどは、シャープ製のモバイル型ロボット「R..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      替え歌で笑い、元芸人が話題 京都の「あいぞう」さん

      20180922000029

       ♪あなたと越えたい 天引峠~  京都府南丹市の会社員森田愛三さん(43)が、南丹市の地..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      室戸台風、校舎倒壊の恐怖語る 京都の小学校で90歳女性

      20180921000187

       室戸台風の襲来から84年目となる21日、校舎倒壊で多数の犠牲者が出た京都府、滋賀県の小..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      多彩な模様、遺伝子で決まり
      テントウムシの羽で特定

      20180921000163

       テントウムシの一種「ナミテントウ」の多彩な羽の模様は、「パニア」と呼ばれる一つの遺伝子..... [ 記事へ ]

      国際

      中国がドミニカに大使館開設
      5月に台湾と断交

      20180922000019

       【リオデジャネイロ共同】5月に台湾と断交し、中国と外交関係を結んだカリブ海のドミニカ共..... [ 記事へ ]